トップページ >> 医学部の紹介 >> 医学科カリキュラム
医科学カリキュラム 戻る
強い倫理観に基づき、医学及びその関連領域における社会的な使命を追及、達成し得る人物を育てることを 目的とし、科学的で独創性に富む思考力を涵養するとともに、医師として必要な基本的知識、技量を修得させ、生涯にわたって自己研鑽を積むことのできる人材を育成します。
 医学科の教育では次の点を重視しています。
医師、医学者あるいは医療福祉系行政官として社会的使命を追求・達成できる人材を育成する
科学的で独創性に富む思考力を養う
医学専門科目の教育は、基礎医学(分子・細胞生物学、生体機能学、感染・免疫学、病態学、環境社会医学)と臨床医学(内科学、外科学、成育医学、感覚・運動医学、脳・神経・精神医学、総合医学)さらに全学的研究センターの協力で、それぞれ連携をとりながら高度な専門知識を教育しています。
専門科目概要
▼ カリキュラム概要表 【PDF 102KB】